Sponsored Link

マクロビ派ビスケット

森永から発売されている「マクロビ派ビスケット」
ビスケットながら、バター・マーガリン・白砂糖を不使用で、マクロビ素材が多く入った、自然派なお菓子です。
2014年4月に発売開始され、コンビニ等で購入が出来ます。
2015年4月より、有機ココア使用のマクロビ派ブラウニーと国産野菜を使ったマクロビ派チップスが発売され、順次売り場に並びます。

【マクロビとは】
マクロビオティックの略で、食文化研究家の桜沢氏が考案した食生活や食事療法の1つ
玄米菜食・穀物菜食とも言われ、全粒粉を主食にするもので、野菜や穀物・豆類などを近隣地域で摂れたものをなるべく食べる
砂糖や化学調味料・化学添加物を使わず、肉や卵なども避ける

実際にマクロビを提唱されたのがかなり昔という事もあり、色々と栄養学も変わったので、すべてが正しく言えないものになっているそうです。
とはいえ、雑穀を多く取る・糖分を少なく取る(低炭水化物)など、健康は増進できる考えではありそうです。
(極端に肉を食べなかったり、嗜好品を避けるのは、ストレス等の側面から健康的ではないかもしれません)

さて、そんなマクロビですが、この考え方に基づいて作られたビスケットです。
開封すると、2つに個装されています。ちょっと仕事の休憩に、とかに良いです。分け合えるし、別の日に食べられますしね。

マクロビ派ビスケット個装
卵も砂糖もバターも使わないビスケットなので、非常にゴツゴツしています。それが、穀物を食べているという実感がとてもあり、味はとても美味しいです。

マクロビ派ビスケット 開封

砂糖は使わないとはいえ、レーズンや米あめ・てんさい糖など甘い材料は使われていますので、甘みは十分に感じられます。
1枚あたり61kcalと、カロリーは普通。
シリアルやナッツ・フルーツ・雑穀と健康に良いもの尽くしで作られたお菓子は、低カロリー以上にからだに嬉しいものですね。

マクロビ派ビスケット 成分表

何にしても、、、森永さんもこのような製造方法がとても難しい(時間がかかる)お菓子を市販するなんて、頑張りますね。
原材料名を見ると、大手メーカーのお菓子とは思えない、健康的なものしか入っておりません。凄いの一言です。

Sponsored Link