Sponsored Link

糖類80%カットながら、深い味わいの微糖コーヒー。ブラジル産の単一豆使用。


メーカー: サッポロ
カロリー: 30.4kcal
コーヒー種類: 微糖(ミルク入)

苦味:★★★★
酸味:★★
コーヒー感:★★★★
総合評価:65/100

生粋微糖


珍しいサッポロの缶コーヒー。ビールでは知名度が高いが、関東ではほとんど見る事が出来ない缶コーヒーです。

缶コーヒーではあまり使われる事の無い「エリスリトール」を使用。砂糖やおなじみ甘味料のアセスルファムKも使っており、低カロリーながら砂糖に近い風味を出す努力がうかがえます。

でも、強い甘さを追及している訳ではなく、あくまで微糖の域の甘さです。「甘さ控えめ」という言葉が合います。

糖類80%カットながら、カロリーが100mlあたり16kcalなのは牛乳が多い為です。ミルクが多く入っています。
コーヒー自体は、やや苦め。苦味・甘味・ミルク感と、微糖ながらコーヒー感をしっかり出そうとしているのが伺えます。ただ、酸味は薄く、ミルクが強いのに苦味も強いのは、味のバランスがちょっと微妙。
かなり苦めのコーヒーに、微糖程度の甘さとミルクたっぷり注いだという感じです。

しいて言えば、、、中途半端。苦味が強いので、後味悪い。ちょっと他の缶コーヒーメーカーでは表現しない領域の味だなぁ・・。
エリスリトール、マルトデキストリンにセルロースなど、原材料見るとなんだか色んなものが混じっています。サプリメント機能を謳うわけでもないし、超低カロリーでもないし、ポリシーが良く見えません。

Summary
Review Date
Reviewed Item
生粋微糖
Author Rating
41star1star1star1stargray

Sponsored Link