Sponsored Link

雑味の元をウォーターブラッシュ焙煎で洗い流したコーヒー豆を、限りなく高度ゼロに近づくまで磨きぬいた水「純水」でドリップ。軽やかなボディとしっかりとしたコーヒーのうまさを引き出したスーパーライトな微糖缶コーヒー。


メーカー: アサヒ

カロリー: 27.75kcal
コーヒー種類: 微糖(ミルク入)

苦味:★★
酸味:★
コーヒー感:★★★
総合評価:75/100

WONDA スーパーライト


軽やかなボディ、そのフレーズは飲むと分かります。確かに軽いです。

カロリーは100mlあたり15kcalとダイエット系ではやや高めの部類ですが、さわやかに甘く飲みやすいです。甘味料はアセスルファムKの1種類を使用しており、砂糖は従来の75%カットとの事です。

アセスルファムKの独特の甘さが、さわやかな風味を出しているようです。

微糖にて甘さは控えていますが、砂糖も牛乳も使っているので飲みやすいです。
苦味はかなり少なく、酸味はほぼありません。牛乳が多いのでコクはありますが、コーヒー自体のコクは主張していません。甘いコーヒーが好きだけど、ローカロリーを選びたいという方にお勧めです。

コーヒーの後味(苦み)がほとんど無いので、いつまでも口に苦味が残るのが嫌いな人には最適です。
甘さはさわやか、ミルク(牛乳)はしっかり。ぐいぐい飲めちゃう、季節を問わない缶コーヒーです。

 

Summary
Review Date
Reviewed Item
WONDA スーパーライト
Author Rating
41star1star1star1stargray

Sponsored Link