Sponsored Link

女子栄養大学 栄養クリニック監修 10品目の厳選素材減塩スープ

ひかり味噌から発売されている「女子栄養大学 栄養クリニック監修 10品目の厳選素材減塩スープ」のレビューです。
スーパーマーケット等で購入でき、4食入りの具だくさん減塩スープです。

女子栄養大学 栄養クリニック監修の商品です。
1968年より大学構内にあるクリニックで、食育や一般向けのダイエット講座など展開されています。
健康分野に賢威ある栄大のお墨付き商品で、注目です。

10品目の厳選素材減塩スープの原材料・栄養成分表

10品目の厳選素材減塩スープ 原材料 10品目の厳選素材減塩スープ 栄養成分表

栄養成分は、2種類のスープそれぞれで違いますが、どちらも食塩は1.1gとスープでは少なめです。
エネルギーも少なめで、たんぱく質が少しですが摂取できるものになっています。

鶏白湯)14.6gあたり
エネルギー52kcal たんぱく質1.6g 脂質0.6g 炭水化物10.3g ナトリウム423mg(食塩相当量1.1g)
穀物が大麦・ライ麦・キヌア・ごま、野菜がキャベツ・チンゲン菜・コーン・にんじん・ねぎ・ごま等。

和風しょうゆ)11.7gあたり
エネルギー38kcal たんぱく質1.7g 脂質0.2g 炭水化物7.5g ナトリウム447mg(食塩相当量1.1g)
穀物が大麦・ライ麦・キヌア・ごま、野菜がわかめ・しいたけ・にんじん・ねぎ・めかぶ等。

具材の量が和風しょうゆのほうが少ないためにカロリーは少なめのようです。
どちらもカロリー低めで減塩タイプです。

10品目の厳選素材減塩スープのレビュー

鶏白湯の具材とお湯を入れた調理後の写真です。

女子栄養大学 栄養クリニック監修 10品目の厳選素材減塩スープ 女子栄養大学 栄養クリニック監修 10品目の厳選素材減塩スープ

 

具材がとても多く、見て分かるよう麦や野菜が見えます。袋を開けた時に、「これ具が多いな!」と感じるはずです。
お湯を入れて調理して、いざ飲んでみれば、「ホントに具だくさん!」と関心します。

塩分は25%カットで、1食あたり1.1g。スープとして体感して薄いハズなのですが、出汁が強めに効いているせいか、とても美味しく頂けます。
丁度良い塩さ加減で、満足いく一杯です。

食事のお供にスープやみそ汁を飲みたいが、塩分が気になる方。
減塩スープやみそ汁は美味しくないから敬遠している方は、ぜひオススメです。美味しくて満足です。

健康ブームでカロリー低め・塩分低めの商品が多いですが、美味しさを損なわず、栄大監修のお墨付きと素晴らしい逸品です。

公式サイト:女子栄養大学 栄養クリニック監修 10品目の厳選素材 減塩スープひかり味噌
シリーズ特設サイト:減塩シリーズ

Sponsored Link