Sponsored Link

マクロビ派チップス

2015年4月に発売開始、国産野菜を使った「マクロビ派チップス」を早速購入しました。
購入店を探すのが難しかったのですが、ローソン(ナチュラルローソンのものも扱う店舗)にて見つけられました。
2014年4月にマクロビ派ビスケットが発売され、1年目にて今回のものを含め新作2つが登場しました。

【マクロビとは】
マクロビオティックの略で、食文化研究家の桜沢氏が考案した食生活や食事療法の1つ
玄米菜食・穀物菜食とも言われ、全粒粉を主食にするもので、野菜や穀物・豆類などを近隣地域で摂れたものをなるべく食べる
砂糖や化学調味料・化学添加物を使わず、肉や卵なども避ける

マクロビについては、前回の記事もご参考下さい → マクロビ派ビスケット

マクロビ派チップス 原材料名

野菜は、「さつまいも・かぼちゃ・にんじん」そして小麦の全粒粉です。砂糖はてんさい糖を使用しており、健康的です。
かぼちゃをはじめ、穀物のほのかな甘い味が優しい逸品です。
お菓子は食べたいけど、体にいいものを・・・と考えるならば、ぜひオススメ。

驚くほどに化学調味料や添加物が入っていない原材料名。素敵ですね。
バター・マーガリン・精製塩不使用です。それ故、コクはありません。

マクロビ派チップス 栄養成分表

カロリーは、1袋あたり143kcal、厚めに香ばしく焼かれたチップスは、ノンフライとなっています。
一度に全部食べてしまっても、ポテトチップス1袋が350kcal程度とかんがえると、半分以下かな。量は少ないですけどね。

野菜チップス(フリーズドライのもの)などが好きな人は、このチップスも美味しく頂けると思います。

少しですがたんぱく質や脂質も含まれていますが、実際には炭水化物が多いので、あくまでお菓子です。
しっかりとバランスの良い食事をした上で、楽しんで下さい。

 

Sponsored Link