Sponsored Link

マッスルフィットプロテイン(ウィダー)

ウィダーシリーズで発売されている、マッスルフィットプロテイン。

ホエイたんぱくとカゼインの2種により、直ぐに吸収されるものとゆっくり吸収する2段階式となっています。この時差がある吸収で、持続的なアミノ酸の供給が出来るようになっており、運動ダイエット時に最高のパフォーマンスをだします。

競技アスリート用として発売されていますが、運動ダイエットで加速的に痩せたい方・しっかり筋肉を付けて、基礎代謝アップを図り、痩せるタイプを目指したい方には、オススメです。

マッスルフィットプロテイン(ウィダー)栄養成分

何より凄いのが、EMR(酵素処理ルチン)という成分です。
タンパク質とEMRを同時に摂ると、より効果的となるとの事で、森永製菓からは120%程度のパフォーマンスアップが望めるとのことです。

そして・・・・・、アミノ酸やプロテイン(タンパク質)は、摂取しただけでは痩せません。運動して、筋肉量を増やして痩せるのが目的です。
その考えを根本的に覆し、摂取するだけでも痩せる効果が認められたとの事。EMRの実力、、、凄いですね。

参考サイト:http://www.weider-jp.com/know/emr/research.html

ただ、飲むだけで痩せるとは言え、カロリーは高めです。筋肉が付くまでに、摂取カロリーが高いので最初は体重増加となるでしょう。
軽くでもいいので運動をダイエットに取り入れて摂取するのが、一番望ましいと考えられます。

さて、このマッスルフィットプロテインですが、他のプロテイン商品と味は変わりません。
水や牛乳に溶けにくいのも同じです(笑) ホントに溶けなくて困ります。(シェイカーを買うほうがいいかな)

牛乳とともに飲む場合は、牛乳の栄養成分も摂取するので、さらにカロリーは高めになっていきます。
その点に注意しつつ、プロテインにてガッツリとダイエット・減量を楽しみましょう。

特設サイトも用意されていますので、しっかり勉強してみたい方は、下記サイトをぜひ。
アメコミ風で面白いです。

http://www.weider-jp.com/protein/

Sponsored Link