Sponsored Link

1日不足分の食物繊維 マンゴー&バナナ

明治乳業から発売されている、1日に足りない分の食物繊維を補給できる、フルーツ乳性飲料。
腸内環境を改善するミルクオリゴ糖が入っています。フルーツ(マンゴー、バナナ、りんご)とミルクで甘く飲みやすい飲料で、エネルギー補給と栄養補給が出来ます。

果汁は少なめ、甘めのミルクフルーツが好みの人にオススメです。間食での飲料としてはカロリーがやや高めなので、朝食時が最適化と思います。
糖質が高いので、活動する為のエネルギー補給ができ、食物繊維もしっかり摂れます。

ミルクオリゴ糖の効果

腸内のビフィズス菌などの善玉菌を増やす効果を持ちます。腸内のバランスを整える事で、健康を保てます。
不要なものの排出効果とともに、エネルギー代謝の効率性向上により、ダイエットの効果もあります。その他、ミネラルの吸収効率が高くなる事で美容にも良いです。
乳酸菌を摂る事でも腸内環境は整いますが、ミルクオリゴ糖ならば胃酸で多くが死滅してしまう乳酸菌とは違い、腸まで運ばれます。ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖を摂れば、腸内環境が整います。
BMI22を目指すには、腸内環境を整えていく事も大事です。

一日不足分の食物繊維 マンゴー&バナナの栄養成分表

1日不足分の食物繊維 マンゴー&バナナ 栄養成分表

エネルギー113kcal
たんぱく質2.1g
脂質0g
ナトリウム41mg
その他 糖質:25.8g、食物繊維:5.0g、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)2.0g

主に糖質(炭水化物)なので、早めの栄養補給系です。食物繊維とミルクオリゴ糖による腸内環境改善によるダイエット効果も期待。
たんぱく質は少なめですが、プロテインスティックの半分ほどは入っているので、運動ダイエットをしている方にはいい補給となります。

間食としてはあまり望ましくはありませんが、アイスやチョコなどと比較すれば、少なからずダイエット効果があるので軍配はこちらに上がるでしょう。
朝食や昼食で上手に飲めれば嬉しい飲料だと思います。

栄養成分表にある数字通り、結構甘く濃い味です。

メーカー公式サイト:1日不足分の食物繊維 マンゴー&バナナ明治乳業

Sponsored Link