Sponsored Link

このサイトのURLでもあるBMI。
ボディマス指数といいます。

実は150年前に開発された計算方法で歴史は凄く長いのです。本当に肥満の指数として役に立つのか検証が行われ、25年ほど前に確立されました。

計算は、計算機があれば簡単に出来ます。
まずは、身長と体重の数値をあらかじめ測っておいて下さい。

●計算式

BMI=体重 ÷ (身長 × 身長)

●例:身長170cm 体重60kgの場合

BMI=60kg÷(1.7m×1.7m)
=20.76

この場合は、BMI20.76となりました。

●BMIで状態を知ろう

【痩せすぎ】18.5未満
【標準  】18.5~25
【軽度肥満】25~30
肥満1度
【肥満  】30~35
肥満2度
【重度肥満】35~40
肥満3度
【重症肥満】40以上
肥満4度

BMIは、22が標準値です。理想の体重とされており、健康を維持できる目標値となります。
間違えていけないのは、すぐにBMI22を目指そうとしない事。

痩せるのは、ゆっくりでOK。
1か月で痩せられる限界値は、体重差もありますが2kgまで!

毎月、1~2kgの減量ペースを守りましょう。

なお、痩せすぎの人は、またそれも健康を崩す可能性があります。ゆっくりでいいので、標準まで太るダイエット(太る事もダイエットと呼びます)しましょう。

Sponsored Link