Sponsored Link

カップヌードル ベジータ カップヌードル ベジータ

2015年5月25日発売、カップヌードル ベジータ。その名の通り、ドラゴンボールZのベジータ(ベジタブル)から名前を取っているようです。
ソテー風キャベツ&ベーコン味となっており、豊富な野菜が入った健康志向のカップヌードルです。
なお、こちらはカップヌードルライトではないので、カロリーは198kcalではありません。

シャキシャキ感覚のキャベツを始め、6種類の野菜が入り、生換算で120gの野菜充足となります。
フリーズドライの具材とはいえ、カップヌードルで野菜を多く取れるのは嬉しい商品です。

今回は、セブン-イレブンにて購入しました。

気になるベジータ様出演のCMはこちら。
野菜タップリの商品が良くアピールできています!

 

【栄養価について】

ライトとは違い、やはり麺はスナック風味の麺で美味しいです。
カロリーは高いと思いきや、305kcalとかなり低め。スープを残せば、300kcalを切るでしょう。
塩分が約3.6g(スープを全て飲んだ場合)と高めなので、注意。

カップヌードル ベジータ

【味のレビュー・ダイエット時の考察】ダイエット

具材が多く、食べごたえあります。フリーズドライならではの風味(甘みがやや高め)なので、野菜は美味しく頂けました。
野菜それぞれの栄養価にあまり期待は出来ないと思いますが、一般的なカップ麺よりかは健康志向と考えてもいいのではないでしょうか。

肉類としてベーコンが入っています。ちょっと味のアクセント程度ですが、やはり入っていると美味しいですね。
かなり控えめに入っているので、低カロリーを実現できているのでしょう。

カップヌードル ベジータ

ダイエット時ですが、カップヌードルライトと比較すればカロリー高めで食物繊維がほぼ無い・タンパク質が少ない点で劣ります。
しかし、1食分のカロリーとしてはかなり低めなので、他に野菜や果物等の新鮮なビタミン・そしてタンパク質となるもの(ゆで卵や蒸鶏サラダなど)を付けると理想的な栄養価に近づくとおもいます。

Sponsored Link