Sponsored Link

アーモンドミルクでつくった低糖質プリン ミルクカスタード

 

森永乳業から発売のアーモンドミルクで作った低糖質プリン ミルクカスタードのレビューです。
糖質3.5gと、スイーツの部類でもかなり少なく、ダイエット向き+スーパーフード系の注目商品です。

アーモンドミルクで作った低糖質プリンミルクカスタードの原材料

スーパーフードで注目されているアーモンド、そのアーモンドミルクを使ってのスイーツです。
原材料名のトップにアーモンド加工品と記載の通り、一番使用されている材料となっています。

ただアーモンドミルクのみに頼っての低カロリーではなく、甘味料としてソーマチン・アセスルファムK・スクラロースが使用されています。
アセスルファムK・スクラロースの組み合わせは多いですが、ソーマチンが使用されているのは珍しいですね。

それ故、流石の64kcalを実現しています。

*ソーマチン:砂糖の2000倍甘い低カロリー甘味料

アーモンドミルクでつくった低糖質プリン ミルクカスタード 原材料名

アーモンドミルクで作った低糖質プリンミルクカスタードの栄養成分表

アーモンドミルクでつくった低糖質プリン ミルクカスタード 栄養成分表

 

エネルギー64kcal(たんぱく質1.8g 脂質4.7g 糖質3.5g 食物繊維0.5g)の構成です。
カリウムとビタミンEが若干ですが摂取出来るようです。少しとはいえ、嬉しいですね。

スーパーフードを使ったスイーツが多数出てきていますが、低カロリーとしては申し分なく、ダイエット向きといえるでしょう。
味も濃く、アーモンドミルクを上手に使用した美味しいプリンに仕上がっています。

欲を言えば、カロリーを高くしても人工甘味料を使用せず完成していれば、健康的にも素晴らしいと言えるのですが・・。
そこは低カロリーダイエット商品の宿命でしょうか。
たまに食べる自分へのご褒美、のような食べ方が望ましいかと思います。

Sponsored Link